<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■第一回、輝けニワカが選ぶ「バーボンに一番合うつまみ」グランプリー(前編)

0
    バーボン、こう見えて割と好きなんですよ。
    洗練実味よりワイルドなクセの風味があって、何より比較的安いのが頼もしい。


    …とかね、ほんとごめん、実はそんくらいの知識しかないの。
    てか基本的に、洋酒はニワカ。
    ニワカも何も、齧り立て。
    いや寧ろかじってんのこれ?甘噛み?っつーくらいのレベル。
    そんな身で、やれバーボンがどうだのとね、言えたもんじゃないんですけどね。
    いいじゃないすか、酒なんてウンチク勝負するもんじゃないし、楽しく飲もうよ!


    20160312t 01


    ちなみに今飲んでんのが、これ。
    エヴァン・ウィリアムス。
    ほんのちょっとだけランクの上の赤ラベル、12年。えへん。
    黒ラベルより500円くらい高い。
    でもそれだけで美味さが格段なのが、バーボンのいいところ。
    バーボン、えらい!

    一口飲むと、比較的洗練されたマイルドな旨みに、ほんのりバニラの香りと甘みがのる。
    度数高いのに、まろやかで、飲みやすい。
    12年熟成ものなのに2000円ちょいで買えるのも嬉しい。

    おっと、お酒の解説はまた別にね。
    今日のメインはそうじゃない、こっちだ。

    輝け!
    ニワカ上等、「バーボンに一番合うつまみを探せ」グランプリー。


    20160312t 05


    いやはや、
    バーボンたあ、出たね大きく。
    バーボン、1本だけやん。
    エヴァン12だけやん。
    いいの、いいの。ニワカ上等。
    許してあげてよ、大人なんだからさー。
    ということで、スーパーで勝手にセレクト&なんかうちにあったものを10品ほど並べてやってみました。
    ついでにスペシャルゲストということで、バーボンじゃないですけど(ウチに残ってた)ジョニ黒先生職歴12年にもご登場いただきましょう。


    20160312 02


    って、
    ばっ、
    おま、ば、じょ、ジョニ黒をバカにすんなよ!
    安くて結構う、う、美味いんだからな!!
    ああ、俺ぁ好きだね、ジョニ黒。

    そ、それじゃあいくよ!


    20160312t 07


    ■ピクルス

    それでは、一番手、ピクルスから。
    ピクルス、割と簡単にできるので以前は自家製のつまんでいたけど、これは瓶詰めのやつ。
    でも時折こっち食べたくなるんだ。ビール飲みながらかじるのもいい。
    ちなみにバーボンはほぼストレートから。

    では。


    20160312 08


    うん、これは割と合いますねえ。
    いや、いいんじゃないかなー、いいと思うよー。
    ピクルスの酸味と風味がバーボンの野性味にマッチしてる。
    バーボンを受けるにはもう少しコクがほしい感もあるけれど、これはこれでさっぱりしていていい。
    80点!

    一方ジョニ黒先生はといえば、うん、これもいいね。
    ヨード臭とスモーキーさによく合う。
    どっちかっつーと、エヴァン12よりこっちのが相性よさげだな。


    ■レーズン

    続いて、レーズンですよ。
    これも定番。
    てかいつもやってる。
    これがいいんだ。


    20160312 10


    今更だけど、改めてこれはいいねえ。いい働きしてる。
    程よい甘さと軽めの酸味と香りがよくあうし、いい仕事してくれる。
    バーボンの旨みを引き上げてくれる。
    しかも一口で、ぱくっとね、出来るのもいいぞ。
    一粒かじる、で口の中にレーズンの風味が広がる、でそこにバーボンをゴクリ。
    これはベストマッチきたんじゃないですかね。
    90点あげちゃう!

    一方、ジョニ黒先生はといえば、あ、これも負けず劣らずじゃないですか。
    ヨード臭とレーズン、めっちゃあうじゃないですか。
    アイラ系とぜひ今度お手合わせ願いたい。


    ■小魚アーモンド


    うちのガキどもの好物なので、結構ストック率高いです、小魚アーモンド。


    20160312 09


    うーん、アーモンドはいんだけどね、
    小魚の苦味との相性が悪いな。
    あとこの小魚がちょっと甘いんだけど、ちょっと独特の甘みなんだよね、これがなんかビミョー。
    65点!

    一方、ジョニ黒先生はといえば、そんなのおかまいなし。
    てか逆にこの甘苦さがスモーキーさや風味にあってる。
    勿論ナッツははずさないし。
    てなわけで…あれ?これ、もしかして、スコッチウィスキーに一番合っちゃうんじゃないの?
    小魚アーモンドとスコッチ、ナニゲに一番合うやん!!


    ■チーズ


    チーズとバーボン。
    どうなんでしょ。ちなみにここでは濃厚なゴーダチーズを。


    20160312 06


    あ、だめだこりゃ。
    いかんよ、こらいかんよチミイ。
    チーズの塩気だけがやたら際立っちゃって、風味の豊かさが全くいかされてない。
    チーズの種類や質のセレクトも大いにあるんだろうけれど、これはあかんやつや。
    こりゃワイン行きや。
    ワインに任せとこ、54点!

    一方、ジョニ黒先生とは…
    あ、こっちはそこそこ、てかかなりいい感じよ。
    逆にチーズの濃厚さがスモーキーさとうまくかみあってる。
    悪くない。うん、全然悪くない。


    ■さきイカ

    いやいや、さきイカって。
    ワンカップ飲んでんじゃねーんだから。


    20160312 07


    ってね、フツーそう思うじゃないすか。
    全く期待しないでやってみたんだけど、え、あら?
    あらら??
    ちょ、ま、え、あれ?
    いや、これはこれで結構アリじゃないの、ねえ!?
    ちょっと味濃い目で甘口というさきイカのセレクトが正解だった。
    バーボン飲んでると、イカの臭いもそんなに気にならない。
    これは意外とアリ、75点!

    しかし、かたやジョニ黒先生のほうは、ちょっと苦戦の模様。
    うん、バーボンのが合うね、全然。


    以上5品やったところで、そろそろ長くなってきちゃいました。
    次回、後編に続きますね。


    20160312t 05
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ひとり屋(南柏) 〜昭和歌謡の情緒にひたってノスタルオヤジーに極上レバーをいただく
      三上 比沙子
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      青いU
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      のぶ
    • 【やってみた】すき家でちょい飲み
      はなちゃん
    • 爺爺(柏)〜接客最悪!これだったら二丁目酒場いくわ!
      クソ爺爺
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      黒崎正刀
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■年始のご挨拶 2016
      葉っぱ
    • ■?(門前仲町) 〜リーズナブルで居心地よし、出来れば教えたくない隠れてないけど隠れ家的上質燻製バル
      オジサン

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode